ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

高等職業訓練促進給付金について

<平成28年度から内容に見直しがあります>

  • 支給期間の上限の延長

   2年 → 3年

  • 対象資格の拡大

   2年以上修学する資格 → 1年以上修学する資格

  • 通信制の利用要件の緩和

   原則は通学制で、個別事情により利用可能

 

 阪南市では、ひとり親のお母さん又はお父さんの就職に有利な資格の取得を促進し、生活の負担の軽減を図るため、受講期間の一定期間について、高等職業訓練促進給付金を支給しています。申請には事前相談が必要です。就業または育児と修業の両立が困難であると認められた場合に限り、申請をすることができます。

対象者と対象資格

1・対象者

次のすべての要件を満たしている方が対象です。
・阪南市に住んでいること
・児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準にあること
・養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること
・過去に本事業による訓練促進費を受給していないこと



2.対象となる資格

 ・看護師    ・介護福祉士  ・保育士  ・理学療法士

 ・作業療法士  ・その他市長が認める資格

 ※介護福祉士や保育士については、求職者支援制度の利用が優先になります。まずはご自身が対象であるかどうか、公共職業安定所(ハローワーク)でご確認ください。

 ※その他の資格の例

  歯科衛生士、美容師、社会福祉士、製菓衛生士、調理師 など

 

給付金額と支給期間

1.支給金額

(1)訓練促進給付金

 住民税課税世帯  70,500円   住民税非課税世帯 100,000円

 

(2)修了支援給付金

 住民税課税世帯  25,000円   住民税非課税世帯 50,000円

 

2.支給期間

(1)訓練促進給付金

 修業する全期間のうち、上限3年で、申請のあった月分からの支給となります

 

(2)修了支援給付金

 修了日から起算して30日以内に行ってください

 訓練促進給付金の支給対象者へ個別に案内をしています

問い合わせ先

こども家庭課 母子父子自立支援員 内線2223

お問い合わせ先

福祉部 こども家庭課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:kodomo-katei@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ