ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

阪南市立尾崎公民館 指定管理者の募集について

 阪南市では、社会教育法に基づき地域の社会教育の拠点施設として、尾崎公民館、東鳥取公民館及び西鳥取公民館を設置しています。

 令和3年度から、現在の三館を地区公民館とし、尾崎公民館に併設する中央公民館による包括的な社会教育推進体制(中央公民館体制)のもと、三館の地区公民館が、地域に根ざして市民(団体)とともに課題解決に取り組み、持続可能なまちづくりを推進していくことをめざします。

 つきましては、地区公民館のうち尾崎公民館について、地方自治法第244条の2第3項及び阪南市立公民館条例第16条の規定に基づき、施設の管理に関する業務を行う指定管理者を募集します。

※詳細は募集要項をご確認ください。

募集要項、仕様書

別添資料

その他 資料

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
トピックス

ページの先頭へ