ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金の減免について

阪南市では、新型コロナウイルス感染症が経済的な影響をもたらしている状況を踏まえ、市民生活や経済活動を支援するため、水道料金を減免します。

減免内容

家事用基本料金の50%を減額

営業・会社用、公衆浴場用の基本料金の全額を免除

減免期間

令和2年8月検針分から令和2年10月検針分まで(3か月間)

申込手順

今回の減免について、申込手続は不要です。

(減免期間の水道料金の請求額から減免額を差し引いて請求します。)

「振り込め詐欺」などにご注意ください

今回の減免措置について、阪南市役所や阪南水道センターから電話やメール、訪問をすることはありません。不審な電話やメールなどがあった場合は、警察や公的機関に相談するなどして、被害にあわないように注意してください。

お問い合わせ先

【減免に関すること】

 事業部 下水道課

 電話:072-471-5678(代表)、072-470-2165(直通)

【水道の基本料金・収納に関すること】

 大阪広域水道企業団 阪南水道センター

 電話:072-470-2155

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
トピックス

ページの先頭へ