ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 大笑いゼーションでノーマライゼーション 人権を考える市民の集い

大笑いゼーションでノーマライゼーション 人権を考える市民の集い

2018 人権を考える市民の集い 

「大笑いゼーションでノーマライゼーション」 

 

 12月10日は「世界人権デー」です。毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から10日まで)は「人権週間」と定められており、全国で人権意識の確立と高揚を図るため、集中的に啓発活動を行っています。
 
  今年は、落語家の桂福点さんによる創作落語や歌・演奏等を交えた講演会を開催します。障がいのある人もない人も、共に尊重し合いながら互いを理解し、すべての人にやさしい社会にするためのヒントなどについて、視覚障がい者である桂福点さんご自身の体験を交えてお伝えします。

 

日時:平成30年12月1日(土曜日) 午後1時30分~ (午後1時開場)

場所:サラダホール 大ホール

定員:700人(申し込み不要・入場無料。ただし、満席の場合は入場を制限させていただくことが あります。)

※ 手話通訳、一時保育あり(1歳6か月以上小学3年まで・事前申し込み不要)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

総務部 人権推進課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:jinken@city.hannan.lg.jp

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
トピックス

ページの先頭へ