ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

平成30年度の国民健康保険料決定通知を送付します。

 平成30年度の国民健康保険料決定通知書を7月中旬までに世帯主へ送付します。(自主納付の世帯には納付書を同封しています。)

 ※平成30年度国民健康保険料については、こちらをご覧ください。

保険料の納付方法について

納付は便利な口座振替がおすすめです。

申し込みは取扱金融機関または郵便局へ(届出印が必要)

一部金融機関は保険年金課窓口でも申し込みできます。

 ・キャッシュカード

 ・印鑑(認め印で可)をご持参ください。

特別徴収になっている人も口座振替に変更できます。

特別徴収《年金から天引き》になっている人(なる人)も口座振替に変更できます。

・取扱金融機関の通帳〈口座番号などがわかる書類なども可〉

・届出印

・国民健康保険証 をご持参し、保険年金課窓口までおこしください。

※保険料の未納がある人は、原則として口座振替への変更はできません。

保険料の減免制度があります。

事情により、国民健康保険料を納めることが困難な世帯について、保険料の減免を受けられる場合があります。

所得割がかかっている世帯で、保険料の納付が困難と思われるときには、保険年金課までご相談ください。

減免制度の詳細については、「保険料決定通知書」に同封の書類をご覧ください。

高齢受給者証の有効期限は7月31日です。

70歳以上の阪南市国民健康保険被保険者に、70歳になる誕生日の翌月(1日生まれの人はその月)から75歳になるまで「国民健康保険高齢受給者証」を交付しています。

高齢受給者証には前年の所得の状況により2割(ただし昭和19年4月1日以前に生まれた人は1割)または3割の負担割合を記載しています。

診療を受けるときは、国民健康保険証と一緒に病院などの窓口に提示してください。

現在交付している高齢受給者証の有効期限は7月31日までです。対象者には新しい高齢受給者証を7月末頃に送付します。

お問い合わせ先

健康部 保険年金課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:hoken@city.hannan.lg.jp

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
トピックス

ページの先頭へ