ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 阪南市住民情報システム再構築事業に係る指名型プロポーザルについて

阪南市住民情報システム再構築事業に係る指名型プロポーザルについて

 現在、本市では、委託先のデータセンターに住民情報システムのサーバ機器及びデータを保管し、機器管理及びシステム保守・機器保守も合わせて委託しています。本市庁舎内には端末機器などを設置し、住民情報システムの電算処理業務を行っています。

 平成10年度から住民情報システムの運用を開始し、これまで様々な制度・運用改正に対し、ハードウェア更新や機器の拡充で対応してきましたが、システムが複雑化し、今後の需要に対応することが困難となってきました。

 よって、住民情報システムの再構築を実施し、平成30年1月から新システムを稼動させるものであります。

 参加を希望される事業者様は、下記の要領及び仕様書を確認いただき参加をお願いします。

 

※4月17日 01.実施要領 10ページ 現行ベンダー電話番号について修正を行いました。

  【誤】432-3363 → 【正】432-3663

   

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

市長公室 秘書広報課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:hisyo@city.hannan.lg.jp

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
トピックス

ページの先頭へ