ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市民提案による基金活用事業アイデア募集について

 募集させていただいている寄附金は6月末時点で600万円を超えています。ご協力に心より感謝を申し上げます。

 今回、貴重な寄付金について、市で決定した基金活用事業を実施するほか、新たな地域課題に対応した使い道を市民みんなで考えることを目的に、皆さんより基金活用事業を募集します。

募集期間

 令和2年8月3日(月曜日)~28日(金曜日)

募集対象事業

 基金条例の目的に合った次のアからウまでに掲げる事業とし、提案者の創意による具体的かつ建設的なものとします。

   ア 市内で事業や雇用の継続を頑張っている人を応援する事業

   イ 新しい生活様式に対応するために、子どもや高齢者、障害のある人など支え

    を必要としている人を応援する事業

   ウ 新型コロナに負けないために医療機関・福祉施設などで頑張っている人たちを応援する事業

募集事業費総額

 総額500万円程度(提案事業規模 1件当たり200万円程度まで)

選定方法

 検討委員会(外部委員)により選定

提出方法

 下記「基金活用事業提案書」に必要事項を記入の上、新型コロナ給付支援対策室まで電子メール・郵送・FAX・直接持参により提出してください。

提案内容の取扱い等

(1)提案いただいた事業アイデアは、優れた内容であっても、提案そのままに事業を実施することを保証するものではありません。

(2)他の補助金等の交付を受けている事業については、本事業の対象とすることはできません。

(3)提案内容によっては、その内容について確認させていただく場合があります。また、提案内容を公開させていただく場合もありますので、ご了承願います。

(4)次のような内容については、提案として取り扱いませんので、ご了承願います。

      ・氏名、住所等の記載がないもの

      ・営業目的の内容のもの

      ・特定の個人、団体を誹謗中傷するような内容のもの

      ・提案の内容が抽象的で具体性に欠けるもの

      ・その他基金活用事業の趣旨にそぐわないもの など

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

新型コロナ給付支援対策室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
FAX:072-473-3504(代表)
Eメール:corona-kyufu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ