ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

新型コロナウイルス等の感染症予防対策に伴うごみの出し方について

ごみの収集について

市では、市民の安定的な生活を確保するため新型コロナウイルス感染拡大時においても継続し、平常通りごみの収集を行っています。

収集時間は、日によって異なる場合がありますので、全てのごみは収集日当日の午前8時までに出してください。

※今後、ごみ収集等に変更が生じる場合は、市のホームページ等でお知らせします。

 

ごみ排出時のお願い

分別されず不適正に出されたごみや小動物に荒らされたごみなどは、収集作業員が直接手を触れて収集することになります。また、袋いっぱいに入っているごみはパッカー車投入後の圧縮により、破裂し飛散してしまいます。

収集作業員の感染を防ぐためにも、ごみを出す場合は感染症対策にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス等の感染症予防対策に伴うごみの出し方について

感染症対策のためごみを出す場合は、ごみを出される方やごみ収集運搬作業中における感染症予防として、以下の点についてご協力よろしくお願いいたします。

  1. ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう
  2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう
  3. 生ごみは水切りをしましょう
  4. 普段からごみの減量を心がけましょう
  5. 市の分別・収集ルールを確認しましょう

ご家庭でのマスク等の捨て方

特に新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方や、その疑いのある方がご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけましょう。

1 ごみ箱にごみ袋をかぶせ、いっぱいにならないように

2 ごみに直接触れることのないよう、しっかり縛る

3 ごみを捨てたあとはしっかり手を洗う

古着・古布の収集について

市で収集した古着・古布は、再生処理業者を通じ処理しています。

新型コロナウイルスの影響により、再生処理業者や選別工場が停止しているため、古着・古布等の回収物が溢れ、処理できない状況となっています。

収集日程表のとおり収集を行いますが、コロナ問題が収束するまでは、焼却処分をする場合がありますので、なるべくご自宅で保管していただきますよう、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

今年度(令和3年3月収集分)の古着・古布の処理につきましては、通常のとおり行うことが可能となりました。ご協力ありがとうございました。

当面の間は通常どおりとなりますが、コロナ問題の収束状況によっては処理方法を変更する場合がありますので、ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

 

市民の皆様から多数の応援メッセージありがとうございます

新型コロナウイルス感染拡大により不便な生活を余儀なくされているにもかかわらず、市民の皆様から心温まる応援メッセージを多数いただき、日々の収集作業の励みとなっています。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

市民部 資源対策課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町532番地
開庁時間:7時45分~16時15分
閉庁日:土・日曜日、祝日、年末年始
電話:072-483-5876
Eメール:shigen@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ